八幡屋について

八幡屋について 

特選うなぎ・寿司・和食 八幡屋
〒290-0171 
千葉県市原市潤井戸 1307−20
TEL:0436-74-0007
営業時間/11:00~22:00(LO21:00)
定 休 日/不定休

”特選うなぎ・寿司・和食・割烹・海鮮料理・宴会 千葉県市原市 八幡屋 

八幡屋の鰻は『大井川共水うなぎ』『うなぎ坂東太郎』という二大ブランド鰻専門店です。
ひとつの店で『大井川共水うなぎ』『うなぎ坂東太郎』の両方を扱っているのは八幡屋だけです。

ブランド鰻とは、天然鰻により近いよう特殊養殖で生産され、年間を通して安定供給される鰻です。
天然物には四季がありますが、養殖物は年間を通じて同じ品質で提供することができ、紀州備長炭
を使い熟練の職人の技で美味しく焼きあげます。
どうぞ、八幡屋の鰻をご賞味下さい。

特選うなぎ・寿司・和食・割烹・海鮮料理・宴会 千葉県市原市 八幡屋

1 2 3 4

被災者に『うな丼』1000食! 

4月のいわき市に続き、福島県郡山市の「ビッグパレット福島」へ
『うな丼』1000食の炊き出しに行ってきました。
複合コンベンション施設の「ビッグパレット福島」には、原発事故
の影響により同県の富岡町と川内町の750人以上の方々が避難生活
を余儀なくされており、「被災者の方に美味しい鰻を食べてもらおうよ」
という当方の発案に、鰻職人の斡旋を行う新東調理士会、東京鰻蒲焼商組合、
鰻を供給する忠平、やまきね、共水などが快く協力を申し出てくれました。
協力してくれた皆のおかげで被災地の方々に喜んでいただけたようです。
我々も思いやりの心や感謝の気持ちを忘れずに、お客様に喜んでいただる
よう努力していきたいと思っています。

 ▲『八幡屋炊き出し軍団』 真ん中の大きな人はK1チャンピオンの京太郎選手
 
                                                    2012年 7月 6日

福島まで炊き出しに行ってきました 

市原市の『被災地へ温かい料理を届けるプロジェクト』に協力して
4/9・10の2日間、福島県いわき市まで炊き出しに行ってきました。
  
■4/ 9 福島県いわき市 湯本高校
■4/10 福島県いわき市 いわきニュータウンセンター
  
八幡屋からは保冷トラックを含む車両3台とスタッフ7名を派遣して
温かい『鰻丼』と『米粉うどん』を提供させていただきました。
現地のラジオ局等の告知により、近隣からも大勢の方々が集まり
みなさんに喜んでいただけたようです。
現地の方々の一日も早い復興を願うとともに、「オヤジ手伝うよ!」と
協力してくれた『八幡屋の仲間たち』にも感謝したいと思います。
  
■福島まで一緒に行ってくれた『八幡屋の仲間たち』
悠友亭(牛久)、マルハチ(誉田)、八平(長柄町)、
藤原建設(辰巳台)、GuuFactory(姉崎)
  
八幡屋では、今後も『今、自分達には何ができるのか・・・』を考えて
積極的に実行していきたいと思っています。
 
2011年 4月12日

お見舞い 

平成23年3月11日に発生した『東北地方太平洋沖地震』により被災された方々に
心よりお見舞い申しあげます。
八幡屋では、3月7日に開催したチャリティーコンペで集まっていたチャリティー金と
当店からの寄付金を、㈱千葉日報社を通じて被災地に寄付させていただきました。
地元の商店会としても義援金の『募金箱』を店内に設置しておりますので、ご協力の
程よろしくお願い致します。
                         (有)八幡屋商店 代表取締役 中村 雅人
                                   2011年 3月22日

うまいもの会で鴨川漁港視察 

     
      今日は、『いちはらうまいもの会』のメンバーで鴨川漁港
      の視察に行って来ました。
      漁港直送で美味しいお魚を提供できるよう・・・視察中です。
      市原市の和食・日本料理 八幡屋ではサービス品を多数用意して、
      みなさまのご来店をお待ちしております。
      宴会、歓送迎会などについてもお気軽にお問合せください。
                                   2011年 2月21日

1 2 3 4